top of page
  • 支配人 トオルちゃん

TMS(トオルちゃんとミッドナイトセッション)について!

トオルちゃんです🤗


明けましておめでとうございます🎍 本年もよろしくお願いいたします!


サウナの楽しみ方って色々あるじゃないですか! 例えば私の言う3R=リラックス リフレッシュ リセット それ以外には サロン使いだったりコミュニティ あるいはサ飯(呑むも含む)をエンジョイなど十人十色でかまわないし自分が楽しいと思うサウナ利用方でイイと思います。何せワタクシも年の瀬の施設でビンゴゲームに参加して2連続ビンゴで楽しませていただきましたので❣ 娯楽としての温浴施設利用も楽しく「あり」だと思う派です。


そんなサウナ利用の中でも「ととのい」と真面目に向き合いたいと思い始めたオジサン達と一緒にミッドナイトセッションをして「ワタクシのととのい方をご伝授しよう」というほんの些細な 垣サ イベント でございます。

(興味のある方は土曜日のミッドナイト=私の仕事上がりに大垣サウナでスタンバってください。セッションしましょう)


ついでと言ってはあれなんですが、ここで少し「ととのい」について触れておきますネ!

浅い方から深い方へ(言葉がある以上具体的な体現も必ずあります)ナチュラルハイ⇒ディープリラックス⇒サウナトランス で私はわかりやすく別名を付けているのですが

ナチュラルハイ=ととのい の覚醒 ディープリラックス=おおととのい サウナトランス=ととのい の可視化 となります。

覚醒はやる気スイッチが入る感じでランナーズハイとかクライマーズハイみたいな状態です。 おおととのい は仏教的な言い方だと 無とか空の感じですかねぇ 自我意識が無くなり自己意識の世界です。(寝落ちと ととのい の違いは意識の有無です 寝落ちには意識は無く、ととのいには切り替わった=トランスした自己意識がある)

可視化はそのトランスした自己意識が観せてくれる映像の世界です。(仏教だと禅とかになるのかなぁ ヨガの瞑想みたいなものですか⁉)私には「ととのいの可視化」が1番ピンとくるのですが!

簡単に言うとこんな感じなのですがこの話しはきりがないので興味のある方は「サウナの話しをしましょう」

セッションして、そのセットごとに具体的に今何をして何を狙った行為なのかを一緒に体現して頂くのがTMSでございます。


ほんの些細なイベントなので興味のある方はお気軽にどうぞ。ととのいにおける多幸感はあじわって頂けると思います。


さて、年末年始の「年越しもサウナを愛でたい」をご覧頂いた皆様 誠にありがとうございました。

見逃したワ~の方 Tverでの配信 まだ大丈夫ですヨ! ZEHI🤚✊(手のひらポン)


「サウナを愛でたい」様には感謝してもしきれないほどの気持ちでいる私ですが、その話は何かの折にまた‼ 

本日はこの辺りで失礼いたします🙂 🤚✊


閲覧数:683回

最新記事

すべて表示

トオルちゃんです🤗 「サウナを愛でたい」の大垣サウナ前編において ヒャダインさんが先代社長正国がこだわっていたクレンリネスの総称で名付けていただいた言葉(ヒャダインさんありがとうございます)なのですが、昭和の時代にはそんなに特別な事では無かった気がします。 例えば・・・分かりやすいところですとパナソニックの幸之助イズムやHONDAの宗一郎イズム ちょっと話が大きすぎますがそういうビジネスモデルを

トオルちゃんです。 前回のブログの課題の結果が出ましたのでまとめてみます。 本日 私は前回感じた事(温泉に入ったのちの倦怠感が出たらもう一度温泉に入ってととのう)を実践してきました。 第1セットを先週とほぼ同じにすませ、脱衣場で身体が冷えないようにしていわゆる内気浴でリラックス(もちろんサウナのようにはととのいませんけど)しているとあの温泉独特の倦怠感が湧き上がってきました。 すかさず 着てたもの

トオルちゃんです。 今は閉店している隠れ家の不感源泉が好きで、南信州まで行ってサウナと源泉でととのっていました。そのととのいが大好きだったのですが その源泉の隣の湯船で、ほぼほぼ恍惚状態の地元ご常連の皆様を観て自分もやってみたのですがあの方達のようにはなれません。 それは私の中では「温泉ととのい」として課題になっています。 比較的近場の天然温泉のサウナに行った時、似たような顔のオジサンがいたので3

bottom of page